“だれかのチカラになりたい” –市民活動・ボランティア体験プログラム–

デザイン/ モウリデザイン 毛利清隆氏

どんなプログラム?

だれかのチカラになりたい」 「みんなの力になりたい

そんな尊い想いを大切にしてください。心に生まれたその小さな想いを社会の大きな力に変えるプログラム、それが『市民活動・ボランティア体験プログラム』です。市民活動やボランティアをはじめてみたい、興味がある。だけど、どこへ行って何からはじめたら良いのかわからない。あなたの小さな思いを後押しするプログラムです。体験することで活動している方の思いが伝わり、地域のこともわかるようになります。

 

♪♪やってみよう♪♪ あなたの気持ちは今どのあたり⁉︎

▶️市民活動・ボランティア適性診断

プログラムへ参加するまでの流れ

*体験した団体への入会や他の体験プログラムへの参加はお気軽にご相談ください。個人でのボランティア活動を希望する場合はV-net登録をご案内します。

 

 プログラム一覧表

さまざまな活動分野から16のプログラムを体験(見学)できます。

受入団体・受入日時・体験内容はこちらのリストからご覧ください。

 

 Q&A

Q)体験のキャンセルや変更をする場合はどうしたらいいですか?

A)やむを得ない理由でキャンセル、日程変更したい場合はセンターまでご連絡ください。


Q)体験中にケガをしてしまった場合はどうしたらいいですか?

A)体験プログラムの現場における事故やケガについては、宗像市市民活動総合補償制度が適用されます。


Q)参加費はかかりますか?

A)ボランティア体験なので費用は発生しません。

市民活動・ボランティア体験の様子

  • むなかた日本語教室への体験レポートはこちらから。
  • 手話サークル「シュワッチ」への体験レポートはこちらから。

*市民活動・ボランティア体験受入時の様子を一部紹介。

リーフレット設置場所

  • メイトム宗像
  • 宗像市役所
  • 各コミュニティセンター
  • 宗像ユリックス
  • 宗像市図書館 他
  • リーフレットはこちらから

お問い合わせ先

お電話・メール・お問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせください。

宗像市 市民活動・NPOセンター 〔運営:一般社団法人 PENTAGON

〒811-3437 宗像市久原180番地メイトム宗像内

☎︎ 0940−36−0311(受付:平日9時〜17時) mail:info@pentagon67.com